ブログトップ

NORIWORKS + mac

noriworks.exblog.jp

33

東福寺をあとにして、関西ではお馴染みの「おけいはん」
京阪電車に乗って向かいます
国宝!三十三間堂にやってきました
c0082166_2305442.jpg

横に長ーい三十三間堂
柱間が×33なので通称が三十三間堂なんですってー
毎年1月、成人を迎えた晴れ着姿の乙女の弓道大会でも知られています

その建物の中には1000体の観音立像と中央の大きな観音様、
そして国宝の風神&雷神様にインド起源の神話によるさまざまな仏像…
すんごいたくさんの皆さんにお会いできます
お散歩本によりますと、1000体の観音立像の中に会いたいと願う人の顔があるそうですって~

c0082166_232973.jpg

なんと!中央の観音様の前で、今まさに結婚式が行われようとしていました!
国宝や重文のみなさん、私たち観光客に見守られ、何ともおごそかで
不思議な空気が漂います
みんな心に残る結婚式になったことでしょうね、お幸せに

そしてもうひとつのお目当て
三十三間堂からすぐの 鍛金工房 WEST SIDE 33 さんへ
三十三間堂の西側ってお名前です
c0082166_233030.jpg

ここは職人さんがデザイン、製造のすべてを手がけたアルミや銅の
調理器具が並んでいます
お散歩本の著者さんはどんな時もここのお鍋を愛用されてて
京都に来るたびに買っていかれるそうで…
さすがにお鍋は買えませんでしたが、著者さんとお揃いの
すくいやすそうなへらGETしました~
[PR]
by noriworks | 2009-06-24 23:10 | Kyoto
<< ふぅ~~~ 京都お庭巡り >>