ブログトップ

NORIWORKS + mac

noriworks.exblog.jp

バリ時間を過ごす おみやの巻

バリでは何語を話すのか?と思ってたけれど、答えは「日本語でOK」でした
訪れる観光客は日本人が最も多いんだそうで、次いでヨーロピアン、オージーなどなど
だから、英語と日本語を勉強し、観光ガイドや、お土産屋、雑貨の輸出などの
仕事をする人が多いようです
ウブドへ連れてってくれたまるちゃん、サーフィンの先生のモペット、ラフティングのワイヤン
、クタで出合った2人の男の子、お土産屋さんの女の子…みんな日本語堪能でした
語学を身につけて信用を得ることで次の仕事につながると、彼らは話してました
そのアグレッシブな姿、キラキラした表情は私にとって何より心に残るものでした

***
c0082166_2323596.jpg

ウブドで買った小ぶりなバッグ
c0082166_23252126.jpg

サーフィン先生が食べてた揚げスナック
ナッツとハーブが入って、絶妙なおいしさでした


今回の旅で行けなかったお店もあるし、また行きたいところもあるし、ご飯もおいしいし、
サーフィンもまたチャレンジしたい!
そんなわけで、いつかまた訪れることになりそうです!
[PR]
by noriworks | 2008-07-31 23:27 | souvenir
<< PHOTO IS 3回目~ バリ時間を過ごす ま、macさ... >>