ブログトップ

NORIWORKS + mac

noriworks.exblog.jp

カテゴリ:okinawa( 46 )

琉球休暇 タメの巻

晩ご飯、同じテーブルの彼女もひとり旅
どこから来たの?
今日はどこに行ったの?
ひとり旅のくせに、やはり人を求めてしまう(笑)
埼玉からという彼女は私と同い年、やはり沖縄病みたいです
旅は道連れ
夕食後に、一緒に首里城のライトアップを見に行くことにした
c0082166_22483243.jpg

「琉球は礼節を重んじる国」をあらわす、大好きな守礼門
正殿を目指すも、残念ながらの時間切れ(涙)
楽しみにしていただけに、この気持ちどこにぶつける???
てことで、宿から数メートルのオアシスへ
c0082166_22493272.jpg

初めて会った同い年は、すっかり意気投合で
普段のこと、沖縄のこと、人生のこと、いろんな話で盛り上がり
オリオンも泡盛も島らっきょうも、あっという間になくなった
素敵な夜だった
[PR]
by noriworks | 2007-07-11 22:51 | okinawa

琉球休暇 お宿の巻

豪華なリゾートもよろしいが、夏場のリゾートはカップルばかり
女子ひとりには辛いものが(笑)
そんなわけで、リゾートはやめて民宿にしました
しかし、あなどることなかれ
朝食、夕食をつけて1泊だいたい5000~6500円くらい
おいしい家庭料理、現地のものが食べれるし
ひとり旅してる人が多いので、旅友達ができる プライスレス
だから私は民宿を選ぶのです

首里城から下ること500メートル
高台にあるお宿「なかはら」さん
ご飯がおいしくて、素敵なお母さんに会えるとの情報で決めました
c0082166_23461255.jpg

とろけるラフテー、何とかっていう沖縄らしいカラフルなお魚のお刺身
ゴーヤのお浸し、島豆腐、紅芋の粉を練って揚げたお餅っぽい天ぷら
島らっきょう そしてお母さんお手製の果実酒
沖縄に来た気がするー どれもおいしーっ やっぱりここにして正解!
[PR]
by noriworks | 2007-07-10 23:47 | okinawa

7月7日 梅雨明けの琉球へ

JALのクラスJに乗ってみた
プラス¥1000のサービスはいかに?
座席は広くゆったりしていて、こりゃいい
普通の飲み物とおせんべいが1枚、それだけ
昔は朝便にサンドイッチ出たのになぁ…懐かしく思いながら寝てしまった
c0082166_23491026.jpg

どんよりだった伊丹の空が、沖縄に近づくにつれ、どんどん青になって
私の目はすっかり覚めたのでした
今回は沖縄本島を巡るひとり旅
「本日は2007年7月7日、そしてご搭乗の便はボーイングトリプルセブン
 ラッキー7が重なる今日の日が素敵な旅の始まりになりますように」
ほんとうに素敵な機内アナウンスだった

那覇に着いてレンタカーを借り
まずは沖縄そばを食べると決めているので
お目当てのお店へ向かうことに
やはりカーナビは古かった、相変わらずのサービスだこと
おかげで迷うこと約2時間、お店に着いて思わず泣いたのでした(笑)
c0082166_23583833.jpg

首里にある「しむじょう」は高台に建つ旧家を改装したおそば屋さん
赴きある建物と素敵なお庭で 三枚肉そば をいただく
鰹だしがきいてて、おいしい!苦労したかいあり!目をつぶって噛みしめたのでした
[PR]
by noriworks | 2007-07-09 23:26 | okinawa

35年

c0082166_2335331.jpg


今では飛行機でひとっ飛びの国内が
パスポートが必要だったなんて…
本土復帰から35年です
でも、あの海と元気は
きっと昔も今も変わりなく、私を迎えてくれて
故郷のように思っています
そんな沖縄もいよいよ梅雨入りやてー
梅雨が明けた頃、私も沖縄入りしまーす
[PR]
by noriworks | 2007-05-15 23:04 | okinawa

待ちきれず

c0082166_23315249.jpg

あの暖かさはどこへ行ったんやろ?
一度味わったもんだから、恋しくなり
ちょっと思い出してます
2度目の沖縄本島の旅にて泊まったブセナは
本当にリゾートで
いつも民宿旅だったけど、たまには豪華なんもえーねー
どこにいても気持ちよかったけど
バーとロビーとこのベンチがお気に入り
次はどのリゾートへ行くか、どの民宿へ行くか
ワクワクですな
[PR]
by noriworks | 2007-03-19 23:33 | okinawa

旅4日目 さよなら琉球休暇

昨夜の晩御飯を宿の皆さんお詫びしつつチェックして
最後くらい自分の時間をゆっくり過ごしてねと見送ってもらい、散歩にでかけました
旅を振り返り、思い出に浸るのもつかの間
「ノリピー乗れっ」 Oh my goodness!
隠れるようにしてたんやけど、見つかっちったかぁ… お約束です
お父さんの仕事は何でも屋みたいで、今日はクレーンを操り荷物を運んでました
若干お手伝いして10時になり、行きつけの喫茶店にて小休止
お母さんとオリオンで乾杯です
朝10時、アルコールをすんなり受け付けるわたしがいました
お父さんが呼び出されて仕事に出たので
お母さんと、まったり過ごしました
若い頃、琉球舞踊をされていた事もあり、簡単な髪結いと着付けをしてくれると知り、
お父さんが戻ってきたらびっくりさせようということに
以外にイケてる姿はお父さんに大ウケ(爆笑)でした
船の時間が危うくなり、お母さんのおいしいおそばを飲み込むようにいただいて
小浜ともさよならです
c0082166_2034943.jpg

ほとんどお父さんと過ごし、お父さんに持っていかれた感じ(笑)
おかげで、こんなにも充実で、こんなにもたくさんの人とふれあえて
みんな、辛く悲しい事を乗り越えてるからか、強くて優しい
たった数日なのに温かく接してもらえて、昨夜のお家はしご酒で泣いた事も(笑)
大切な物をたくさん貰った旅でした
[PR]
by noriworks | 2006-10-29 20:06 | okinawa

旅3日目 PM いろいろありすぎて…

お父さんの車を無断で勝手に乗りまわし、島の西側、細崎(くばざき)へドライブです
海の青色が違う感じ あー沖縄を満喫してるわ
c0082166_19185270.jpg

昼下がり、エリコちゃんが次の島へと旅立っていきました
楽しい旅を、そして無事に帰京することを願うばかりです
さて ひとり何するかな 
「なにも真昼の暑い中に出かけなくても」という声も振り払いチャリンコで出発です
c0082166_19195526.jpg

本当にのどかでのんびりした島 上等です
海抜99㍍の大岳(うふだき)に登ってみました
てっぺんの小さな展望台でひと休み 眺め上等
と、そこへ民宿から電話で「港のお父ちゃんからシャコ貝食べに来ない?って言ってるよ」
………
あたし てっぺんですけどぉ
これまたお父さんには逆らえず、海抜99㍍から0㍍を一気に下ります
そこにはキレイに片付いたテーブルがっ… 残念、間に合わず、ガックリしていると
「ノリピー乗れっ」
なんと船で石垣へ買い物に行くんだとさ
もちろん、今までの流れ 逆らえませんね
約30分後、わたしは石垣の港にいました
お父さん馴染みのお魚屋さんで買い物
すんげーでかい海老を買ってました イセエビタイプのやつ
オリオンと焼き魚のおまけ有り、100歳目前おじいちゃんのきわどい話有り
不思議な空間やったなぁ…
さて帰り道は夕焼けこやけでサンセットクルージングとなりました
日本の西の果てで見る夕日は格別
c0082166_19212071.jpg

腹減ったぁ 民宿のおいしいご飯が待ってる!(すんごい海老は出ません)
と、その前に
午前一緒にパインを植えたお母さん家で一杯ひっかけて
近所の仲良しおやじの家で一杯ひっかけて
リゾートホテルの支配人と一杯ひっかけて
お家はしご酒なんて初めてやし
しめて泡盛水割り8杯(←しっかり覚えてる)
南国の夜は更けて、宿に着いたのは翌日でした…晩ご飯逃したわ
[PR]
by noriworks | 2006-10-28 19:24 | okinawa

旅3日目 AM 旅なのにまさかのバイト

「ノリピー明日バイトしない?」
お父さんたら、何をおっしゃってるの?
なんとパイナップルの苗を植えるバイトだとか
しかしお父さんの言うことには相変わらず逆らえず
普段出来そうに無いことやし、エリコちゃんと雇われてあげることにしました
お父さんが慕っている地元のお母さんも来てくれて出発です
赤土の畑で、お父さんは私達に植え方を説明すると、さっさと海へ行ってしまいました
今日もお客さんを連れて船を出すとか…後ろ姿がうれしそう
「お母さんはパイン作ってるの?」
「初めて」
「え???」
なんと素人3人… 小浜島ではパインは作らないらしい
後で聞いたけど
お父さん曰く、たいした世話も必要ないらしく、順調に育てば2年後に実るんだとか
てことは、実験?次回もお客さんを使って草むしりとかさせるんちゃうん?お父さん?
黙々と植えること2時間ちょい、やったあ!撤収です
おいしいお昼を食べ、勝手にお父さんに請求まわしてビールとアイスでほっこり
c0082166_2227278.jpg

ところでバイト代は?
[PR]
by noriworks | 2006-10-26 22:32 | okinawa

旅2日目 PM シャコ貝パーティー

鳩間島を後にしてすぐ、お父さんが船を止めました
「この辺にシャコ貝いるから獲ってこーい」とお父さん
どんな貝かもよくわからぬまま、お父さんの指令には逆らえず(笑)一斉に飛び込みます
   *シャコ貝→南国ぽい二枚貝でヴィーナスでも出てきそうな感じの形の貝です
そんなこんなで、見つけられたものの岩にへばりついて素人にはさっぱり扱えずでした
さっきまで船にいたはずのお父さんが、えらい遠くからあざらしのようにぴょっこり顔を出して
「おーい、こっち来ーい」
何やら大漁な予感とともに「おーすげぇー!!!」と若者達
ヘルプのお兄ちゃんもめちゃくちゃたくさん獲ってくれました
お父さんたら、私達を見かねて獲りに行ってくれたのだけど
船に上がった姿は、なんとトランクス一丁(笑)海の男、かっこいいねんけどパンイチってどう?
c0082166_22203538.jpg

気を取り直し、陸に戻ってパーティーです
お父さんとヘルプのお兄ちゃんがテキパキとさばいてくれて
やはり、海の男 かっこいい でも、トランクス姿の海男が離れず…
みんなで乾杯&いっただっきまあす
味は言うまでもないですね、秒殺やったもん
お父さん、楽くておいしい海をありがとね
[PR]
by noriworks | 2006-10-25 22:14 | okinawa

旅2日目 お昼は鳩間島(はとまじま)にて

バラスを離れ、お腹もグルルとすいた頃
お父さん操縦の船が、とある島の船着場に
あれれ、もしかして? なんと鳩間島に上陸です
翌日、どこか違う島に行くつもりでいたのでラッキー お父さんありがとう
私達6人とランチを残し、お父さんは何処かへ消えてしまいました…たぶん一杯飲みに…
スパムおにぎりをほおばった後、1時間くらい島をうろうろする時間をもらい探検です
この島も瑠璃のなんとかっていうドラマのロケ地だそうな
周囲4㌔ほどの小さな島です
ひとり旅友達のエリコちゃんとプラプラ
彼女は会社を辞めてしばらく沖縄の島を巡る旅をしているんだとか
旅した島からハガキを送っていて、この島からも送るため
郵便局と絵はがきを探してプラプラ、しかしハガキが見つからず…
途方に暮れて、とある民宿を訪ねると、訪ねてみるもんやわ、ありましたありました!
お母さんが出してくれたのは、イラストレーターさんが書かれたというかわいいハガキと
お魚の置物、おいしいお茶とおやつ、そしてかわいいワンワンも!
次の沖縄旅の行き先は、この小さな島と、この民宿に決まったのでした
c0082166_22453994.jpg

[PR]
by noriworks | 2006-10-24 22:57 | okinawa