ブログトップ

NORIWORKS + mac

noriworks.exblog.jp

タグ:京都 ( 14 ) タグの人気記事

33

東福寺をあとにして、関西ではお馴染みの「おけいはん」
京阪電車に乗って向かいます
国宝!三十三間堂にやってきました
c0082166_2305442.jpg

横に長ーい三十三間堂
柱間が×33なので通称が三十三間堂なんですってー
毎年1月、成人を迎えた晴れ着姿の乙女の弓道大会でも知られています

その建物の中には1000体の観音立像と中央の大きな観音様、
そして国宝の風神&雷神様にインド起源の神話によるさまざまな仏像…
すんごいたくさんの皆さんにお会いできます
お散歩本によりますと、1000体の観音立像の中に会いたいと願う人の顔があるそうですって~

c0082166_232973.jpg

なんと!中央の観音様の前で、今まさに結婚式が行われようとしていました!
国宝や重文のみなさん、私たち観光客に見守られ、何ともおごそかで
不思議な空気が漂います
みんな心に残る結婚式になったことでしょうね、お幸せに

そしてもうひとつのお目当て
三十三間堂からすぐの 鍛金工房 WEST SIDE 33 さんへ
三十三間堂の西側ってお名前です
c0082166_233030.jpg

ここは職人さんがデザイン、製造のすべてを手がけたアルミや銅の
調理器具が並んでいます
お散歩本の著者さんはどんな時もここのお鍋を愛用されてて
京都に来るたびに買っていかれるそうで…
さすがにお鍋は買えませんでしたが、著者さんとお揃いの
すくいやすそうなへらGETしました~
[PR]
by noriworks | 2009-06-24 23:10 | Kyoto

京都お庭巡り

きっと、秋の紅葉シーズンには大混雑で来れそうにないので
緑がとっても美しいこの時期に行こう!と決めてました
c0082166_22525193.jpg

どの緑も美しい
japan green とでも言うときます(笑)

ここ東福寺には、僧侶の住居の周り、東西南北の四方にお庭が配されておりまして、
中でも一番楽しみにしていたお庭
c0082166_22543535.jpg

~北庭~
パンフレットのようなグリーンの苔ではなかったけれど大満足!
この市松模様に憧れて、うちのお兄は我が家の小さな小さな庭にミニチュア版を作りました(笑)
しっかし、カラッカラの場所に苔を植えても植えても枯れてしまい
庭の手入れの難しさをつくづく感じてしまいました…
c0082166_22553869.jpg

それぞれがそれぞれのお気に入りのお庭でくつろぐ

満足したらお腹が鳴りました(笑)

拝観料¥400 ほっこり度☆☆☆
[PR]
by noriworks | 2009-06-22 23:00 | Kyoto

京都お庭巡り

前回の松尾大社に続き、重森三玲さんの作品を見に行ってきました
紅葉が素晴らしい東福寺にあります

まずはちょっと手前にある 霊雲院 からお庭拝見!
みんな素通りしていくけど…恐る恐る入ってみると貸切りです!やったぁ!

c0082166_22232763.jpg

九山八海(くせんはっかい)の庭

c0082166_22245756.jpg

臥雲(がうん)の庭

c0082166_2226495.jpg

カメラがついているのを忘れ、我が家気分で寝転んでみたり(笑)

通り過ぎたみなさん!残念ねぇ~逃さないほうがよろしくてよ
c0082166_222855100.jpg

ようやく来られた次のお客様、異国の方もすっかり和んでおられました

拝観料¥300 ほっこり度☆☆☆
[PR]
by noriworks | 2009-06-21 22:37 | Kyoto

梅雨の合間に

ちょっくら京都へ行ってきました
以前、AKIちゃんにいただいたお散歩本の「京都版」を買い求め
それを参考にしつつ、行きたいとこもチェックしつつで
インフルエンザで閉塞気味でしたので、とってもはじけてしまいました
c0082166_085084.jpg

どこもあじさいがかわいく咲いてる中、私の洋服もあじさい咲いてて
この写真撮ってたら、おじちゃんに変な子やと見られてました(笑)

本当は、写真講座のための宿題を兼ねておりましたが
シャッターチャンスを逃してばっかりで…収穫無し
c0082166_095197.jpg

ダメ作品ですけど…かわいいお揃いの親子さん
ホントは手をつないで歩いてるとこ撮ろうとしたら
子供ちゃんが溝に!それはそれでおもしろかったんやけど
ごめんね、ブログ用となりまして
[PR]
by noriworks | 2009-06-21 00:11 | Kyoto

趣あるおいしい場所へ

c0082166_23465813.jpg

宇治といったらこれでしょう!

more more more ! →GO!
[PR]
by noriworks | 2008-10-20 23:55 | cafe

美しき場所へ


c0082166_23581394.jpg
宇治といったらここでしょう!

More
[PR]
by noriworks | 2008-10-17 23:59

気になるを確かめる! お庭拝見の巻

お風呂屋さん、いえ、カフェを出てしばらくプラプラ歩きます
天龍寺を左に曲がって、THE嵐山な通りへ
ひばりさんに会いにやってきたおばさま達、修学旅行な高校生、人力車の客引き
などなど、平日とはいえ賑わっておりました
観光名所でもある渡月橋を見向きもせずあっさりと渡り、電車で1駅先の松尾大社へ
気になるお目当てに会ってきました

モダンで現代風の日本庭園というのでしょうか、
昭和を代表する作庭家「重森三玲(しげもりみれい)」さんの作品がここにあります

平安時代、貴族が和歌を詠んで遊んだお庭を表現した 曲水の庭
c0082166_2391831.jpg

c0082166_23112479.jpg


巨石で神々を現した 上古の庭
c0082166_23154780.jpg


不老死の島、蓬莱島を表現した 蓬莱の庭
c0082166_23171265.jpg

枯山水のお庭を多く手がけた三玲さんには珍しく、水の流れが取り入れられています
そして、これらは遺作となりました
日本庭園って難しくて退屈なイメージでしたが、わざわざ出掛けて眺めるだなんて!
癒しさえも感じるなんて、年のせい???
いえ、三玲さんのせいにしときます(笑)

気になってたカフェもお庭も、実際見て確かめることができてしあわせ~
充実の休日だったのでした
[PR]
by noriworks | 2008-09-18 23:23 | trip

気になるを確かめる! リノベーションの巻

本日会社をお休みしまして…でも何もすることなかった(笑)
せっかくやから気になることを確かめようと、嵐山界隈へ行くことにしました
c0082166_23144459.jpg

まずはここ 雑誌でチェックしてた気になる SAGANO―YU さん
JR嵯峨嵐山駅から数分のところにあります
c0082166_2317404.jpg

大正時代の建物をリノベーションしたカフェです
↑このリノベーションという言葉に弱いのです~だからやたら使用してますの(笑)
店内に1歩入って、テンション上がってしまうカフェは久しぶり!
中に進めば進むほどに気持ちいい!いい!実にいい!
なんと、2005年まで銭湯だった建物で、レジは番台だったり、壁は当時のタイル張りや
洗い場の鏡や蛇口、数字のついた脱衣棚までもがいい感じに残されて!
おっちゃんがゴシゴシ体洗ってそうな後姿さえも浮かんできます
まさに銭湯のなかでお茶?いや、カフェの中に銭湯?
和の中にフランス?な不思議だけれど気持ちいい、お見事なスペースでした
使用されてるお茶や食器も販売されてて、いちいちかわいい♪
ランチもおいしゅうございました また来ますとも~
しかーし、残念ながら店内は撮影禁止でございます(泣)
カメラ部泣かせやけど、来店されたらカメラと撮りたい気持ちはカバンにしまいましょうね

実はワタクシ、銭湯に行ったことがなく、昔ながらの銭湯に憧れております
ここはきっと理想的だったやろなぁ…
[PR]
by noriworks | 2008-09-17 23:30 | cafe

久々の大興奮!

日曜日、京都に行ってました
ちょうど京都で写真展があること、サイン会もあることをFMラジオで聞いてて
ぜひ行ってみようと思ってたのですが
私の好きな写真家さんかどうかもはっきりわかってませんでした(笑)
いざ写真展に行ってみて、心のもやもやは吹っ飛びました!!!

まだまだ写真展はやってるので、京都へ行かれたらぜひ! →こちら

以前1枚のワンコの写真を一目見て大好きになった写真家 エリオット アーウィットさん!
目の前でサラサラとサインして下さいました
大変失礼ながら、とてもかわいらしいおじいちゃんに見えました
大興奮で見つめるも、ここに来るまではお名前もあやふやだったくせに(恥)
でも、思い切って行ってよかったですっ 宝物になりました

その後は祇園をプラプラ~
観光客でごった返す花見小路を1本それると驚くほど静かな街並みです
これまた行ってみたかったアイスクリーム屋さん 「京きなな」さん
c0082166_2374672.jpg

cafeは少し並んでたので諦めようとしたら
「お急ぎでしたらこちらでも召し上がれますよ」とスタンディング席へ案内してくれました
その日のおすすめアイスのみ、スタンディングで食べれるのですー
c0082166_2385151.jpg

アイスのやさしい美味しさで、大興奮もおさまり、しばしまったりできました
[PR]
by noriworks | 2008-04-23 23:12

秋の京都へ

京都 岩倉の実相院というお寺へ、おかんと行ってまいりました
3連休で紅葉シーズン真っ只中の人混みを覚悟でしたが、以外にも穴場?でした
ここは 床もみじ で有名なところ
叡山電鉄で行ったけど、駅に改札ないのに母子ともにビックリ!
ホームで車掌さんが切符回収されるのですー!新鮮でした
c0082166_21334936.jpg

駅からてくてく歩くこと15分で到着です
c0082166_21343837.jpg

ピカピカに磨かれた床に、真っ赤に紅葉したもみじが映り、それはそれは見事!
わざわざ床に映してもみじを愛でる風流さは、日本人ならではです~
残念ながら、写真撮影は禁止(涙) というわけで
こちらをご覧あれ→→→ 床もみじ
実際はちと茶色めな紅葉でした
外の廊下にも紅葉が映ってました
c0082166_21352762.jpg

お昼は素敵な割烹で松花堂弁当
日本料理ってすごいねー
田の字に4つに区切られた枠の中で、お料理で季節を表現するんやもん
c0082166_21361422.jpg

別腹は、行きたかった 和久傳 さんのcafeへ
おーいしいわらびもち、和菓子がいただけます
ちと大人な 和cafe って感じかな

お気づき?今日の写真も松花堂風(笑)
やっぱり日本ってええなぁと感じた1日でした






 
[PR]
by noriworks | 2007-11-24 21:41 | trip